ブログBlog

春の訪れ

2024.4.6  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。


新年度がスタートしましたね。
4月に入って急に気温もあがり、京都市内はさらに人出が増えました。
新社会人の方のスーツが初々しいです。

大津の事務所に行く前に疎水の方を走っていたのですが、桜を撮影する観光客で溢れかえっていました。



京都は丁度桜が見ごろのようです。
事務所に寄る前の道で開花していたので写真を撮ってみました。






撮影する時にマンションを盗撮するみたいになったので慌てて画角変えたのでめっちゃ下手くそです。



ぽかぽかして外に出るのが気持ちいいのですがこの時期すごーく厄介なのが肌トラブルですね。
春は季節の変わり目で寒暖差が激しく、花粉や黄砂、日差しもどんどんまぶしくなってくるので肌トラブルが起きやすい季節です。
汗もかきやすくなるので、私はデコルテのあたりがめっちゃ気になります。



身体の悩みはアルケルのスタッフに相談だ!ということでお聞きしたところ、皮膚トラブルによいツボを教えて頂きました。
肩髃(けんぐう)というツボです。


腕を前~ならえ!!したときに肩の付け根にできるくぼみにあります。



見つけやすいのが、こんな感じで腕を伸ばしてもうひとつの手を肩にのせて、



腕をあげていったときに肩にのせた手の指がくぼんだ部分が肩髃のツボです。






二枚目肩の手の位置変わっとるやんけ。



自分を撮影してもらったのですが、風呂上がりってこんなに不細工なんだと絶望し自分の顔を見たくなくなったので協力してもらいました。

要するに腕を前~ならえ!!したときに肩の付け根にできるくぼみにあります。


肩こりや五十肩にも効くらしいですよ。
親指の腹で押すだけでも皮膚トラブルの解決に導いてくれるはずです。



肌ダメージに悩まれている方はぐりぐり押して春の肌トラブルを乗り切りましょう~