株式会社アルケル

ブログ

最近のアルケル

2021.8.7  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。


ブログの更新が少し遅くなってしまいました。
その間に8月に入っていました。
今年のアルケルのお盆休みは8月13日から16日となっております。


今年も緊急事態宣言などで外出することが難しく、帰省を控える声もありました。
私もほぼほぼだらだらしているんだろうな~と思います。



ブログを更新できておりませんでしたが、その間に求人パンフレットが完成しました!








今回は表紙のデザインからこういうのがいいです~と制作してくださったeachさんにお願いしたくさんわがまま言いながら進めていったので、ご迷惑をお掛けしたなと思いつつやっぱり出来上がったパンフレットを見た時は嬉しかったです。


出来上がったパンフレットをスタッフ間で見ながら、この写真が使われているね~とかイラストめっちゃ似てますね~とかわいわいきゃっきゃしました。


内容も質問のページや実際に働いているスタッフの声のページを増やしたので、求職者さんにとってわかりやすく、また働くイメージが湧きやすいパンフレットになったのではないかと思います。


会社説明会の際にお見せしたり、訪問マッサージの求人を出しておられる学校にお送り等行う予定です。



また、内容につきましてはホームページ上からも閲覧可能になっております。


ホームページのトップページ右下にあります、求人パンフレットのバナーから閲覧できます。


是非とも一度見て頂けると嬉しいです。

アルケルのスタッフ2

2021.7.14  その他 

アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。

今週に入ってから天気が急変する日が多くなっています。



今日もお昼過ぎにいきなり雨が降ってきました。雷もゴロゴロ鳴っていたので勘弁してくれと思いつつ、一か八かで外干しした洗濯物はお釈迦になってるんだろな~と既に冷静な気持ちにもなりました。




求人パンフレットですが、最終案の確認が終わり、あとは印刷作業をしてもらい手元に届くまでという形になりました。


届くのがとても楽しみです。
色合いとか自分好みに好きにやらせてもらえたことが嬉しかったです。


完成しましたらブログにも載せたいし、ホームページの求人パンフレットの内容も変更していきたいと思っています。



パンフレットに載せることはありませんでしたが、事務方の三人で写真を撮っていただきました。



三人でプロのカメラマンさんに撮っていただくことなんかないので嬉しかったです。

肌がきれいに見える~


この集合写真はパンフレットにも別のアングルで載っていますが、お気に入りです。



前の写真から比べるとこの写真の真ん中が黄色から青色に変わりました。




パンフレットでは使いませんでしたが蔵出ししてみました。


全員写ってはいませんがこういったメンバーでアルケルを支えています。

アルケルのスタッフ

2021.7.7  その他 





アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。



じめじめした天気が数日続いています。
もう少しで梅雨明けなのかなと思いますが、じめじめして体がおもだるいです。


エアコンの風にあたり続けているのが原因で水分代謝が低下し浮腫みまくりです。
新しく入られたマッサージ師さんの施術を受けさせていただき、足の浮腫みの症状が改善され靴下の跡がつきにくくなりました。ありがたいです…



お陰様でスタッフも増えてにぎやかです。



お電話でのお問合せでアルケルは女性マッサージ師が在籍しているかよく聞かれます。


今現在マッサージ師は24名在籍しておりまして、女性のマッサージ師は11名在籍しております。男性が23名ですね。



先月パンフレット撮影にて全体写真を撮影する機会がありました。








イナバ物置のCMを連想させるような位置関係ですが撮影時に事務所にいるスタッフで写真を撮りました。猫背つら~。こういう時だけでも意識したらよかった…

事務と営業もうつっているのですが、マッサージ師はあと13名在籍しています。


雨が降っていたので事務所内で撮影し、なんだか神々しい光に包まれていますが年々にぎやかな写真を撮ることができてうれしいです。


求人用のホームページにも実際働いているスタッフの写真を多く載せていますので、どんなスタッフがアルケルで働いているか見てみてくださいね。

7月のお休み

2021.6.28  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。



先日体調が芳しくなかったので一日お休みをいただきました。


次の日出勤した際に、栄養ドリンクやシュークリームの差し入れをいただきました。

心に染みました。嬉しかったです。


また頑張らないとなとパワーもらいました。




今週の木曜日から7月に入りますが、まだまだ梅雨は開けなさそうで天気マークも安定の傘マークがついていますね。じめじめうっとうしいです。



今年の7月はオリンピックの兼ね合いで祝日が変わっております。
海の日が7月19日から7月22日に。
スポーツの日が10月11日から7月23日に。



祝日が変わった関係でアルケルも7月22日と23日はおやすみをいただいております。







上記のカレンダーは患者様に申請書等の書類をお渡ししている際にお付けしている者です。

担当施術者の先生方から直接周知はしていただいておりますが、カレンダーをお渡ししております。けっこう使われる方もいらっしゃるみたいです。



8月も祝日が変わる兼ね合いでお休みが変わったりしています。

また近づいてきたら患者様にご迷惑をお掛けしないようにお知らせさせていただきます。



今週もがんばるぜ~

アルケル通信4月・5月

2021.6.18  アルケル通信 

みなさんこんにちは。

アルケル在宅鍼灸マッサージの若林です。

 

 

新年度から何故かバタバタしてしまい、アルケル通信のブログ更新が出来ずじまいでした。

 

ということでアルケル通信4月号・5月号のご紹介です。

 

 

 

4月はクイズでした!

 

頭が回っていなく、ぱっと見で一瞬全然わからなかったので焦りましたがなんとか…

 

 

 

 

 

 

5月は色について!

 

今が見頃の紫陽花は青色系統なので、いや~な雨も紫陽花を見かけるとすこしほっこりとします。

 

 

 

 

先日、なんだか雲行きが怪しいぞと雨雲レーダーを確認してみたら…

 

 

ヒエッ…どうして市内だけピンポイントで… 

 

 

バイクや自転車で移動中の先生方は大丈夫だろうかと心配なので作業しながらレーダーをチラ見。

 

 

と思っていたらあれよあれよと大変なことに。

 

 

真っ赤っ赤です。

 

この日は特に雨の影響で訪問に影響することはありませんが、これから台風の季節もやってまいります。

 

悪天候の中でも予定通りの時間で訪問くださる先生方、とてもすごいです。

 

 

 

日曜日は父の日、プレゼントを買いに行かねば。

 

 

整骨院研修

2021.6.14  その他 



アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。



先日もう一人整骨院に研修に行かれている新入社員さんの様子を見に行ってきました。(更新ができておらず先日が結構前になりますが許してください)
久しぶりに整骨院の先生方にお会いできて嬉しかったです。

アルケル鍼灸整骨院
https://alkel-kyoto.com/

ベッドメイキングや接客のマナーも学んでいただきながら伏臥位と仰臥位にて全身の指圧を勉強してもらっていました。

指圧メインなので最初は指が痛かったそうです。

月末にもう一度訪問し30分施術を受けた際は前よりも圧も入っていたし、指も前よりは痛くないとおっしゃっていました。


たくさん練習をしてくださったんだなと嬉しくなりました。

ついでに新しいパンフレットの写真撮影にもご協力していただきました。







整骨院での研修が終わりまた新しい研修に入ってくださっています。


引続きサポートしていきたいと考えております。

パンフレット撮影

2021.6.7  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。


求人パンフレットを刷新することとなり、内容を考え中です。
前回のパンフレットを踏まえ求職者の方がどんなことを一番知りたいか、見やすさわかりやすさなどいろいろと頭を悩ませながら作成中です。
今年新卒で入社したスタッフの意見も参考にし、形にしております。


同時進行で写真撮影がありました。


当初予定していた日がまさかの大雨警報。
二週間延ばすことにしました。
撮影が終わるまでこんなに毎日天気予報をみる日々が続くとは思いませんでした。
なにせ二週間後の撮影の日も大雨だったので…

一週間前から天気予報をずっとチェックしていたのですが、金曜日だけきれいに雨マーク。くもりに変わることも一度もなく雨マークでした。
どうやら雨女のようです。


社長の写真撮影からはじまり採用担当の写真を撮って、施術から帰ってきたマッサージ師の施術を行っている写真などを撮影しました。


記念に事務方の写真も撮ってもらいました。使うところはないかもしれませんが、なかなか三人で写真を撮ることもなかったので嬉しかったです。



お昼休みが一番人が多いので、集合写真を撮影しました。

今回の撮影で私が一番感動したことは、二年前に撮影した集合写真より人数が増えたところです。

残念ながら時間の関係で撮影に参加できなかったスタッフもおりましたが、この二年でアルケルのスタッフが増えたことをあらためて写真を通して実感し感慨深かったです。


採用担当、事務方、患者役を担当したので最後らへんに化粧が取れてまゆげがないことに気づきました。悲しい…


バタバタしましたが無事写真撮影が終わりほっとしました。


カメラマンさんが撮ってくださった写真をどのようにパンフレットに掲載するか楽しみです。

眼保健操

2021.5.29  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。


最近右目のまぶたがぴくぴくすることがあり、アルケルのスタッフさんにご相談させていただきました。


いつもは肩こりや腰痛に対するアプローチで施術を行っていただいておりますが、今回は初めての場所への施術を体験しました。
というか自分の身体のボロボロさに不安を感じます。厄年つら~


今日は眼の疲労回復の施術で、顔のツボに鍼をさしてもらいました。
血の生成を促し、目の滋養力を高める治療とのことです。


痛がりビビりなもんで少し緊張しましたが、全く痛くありませんでした。
いつもの鍼ではなく、顔などにさす用の短い鍼を使用してくださいました。




短い鍼は初めて見ました。

いつもの鍼と比べるとこんな感じ。


中国式の眼の良くなる本を参考にされたとのことで、色々調べてみたら「眼保健操」という方法がヒットしました。

中国の眼の体操らしく、ネットで調べていたら 中国の義務教育に定められている目の体操ということも書かれていました。本当なのかどうなのかはわからないけど、有名な体操のようです。

眼の近くにもたくさんツボがあって、ツボを押すであったりマッサージを行うことで目の疲れが軽減されるみたいです。

疲れたな~と感じたらぐいぐい押していこうと思います。


今回は眼の症状という事で顔や足の今までうってもらったことのない箇所に鍼治療を行っていただきました。
患者さんのお身体に対してのアプローチの引き出しの多さを改めて実感しました。

おめめすっきりしてきたので午後からも頑張るべ~

申請書

2021.5.17  その他 






アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。

先日、しばらくお休みされている患者様の申請書に押印と署名をもらいにご自宅に伺いました。



患者様は現在ご入院中でご家族様に代筆にてサインを頂いたのですが、コロナ渦ということもあり面会ができない状態とのことでした。



面会を制限することは感染予防のために必要な対策ではありますが、患者様や、本人さんが家族様と会えない寂しさを考えると心苦しく感じます。



そんな中でもコロナ大変やろけどあなたも頑張ってねとお声をかけていただけたことが嬉しかったです。



早く終息して会いたい人にいっぱい会いに行きたいな~





4月施術分の申請書より押印が不要となりました。


これは 代筆の場合は押印は必要ですが、 患者様自身直筆が可能でしたら押印はいらないというもので、患者様の負担を減らすことが目的であるとともに、昨今の様々な書類作業の簡略化に併せてなのかなと考えたりします。




実際ハンコを取り出す作業が少し大変な患者様にとってはサインのみは助かるというお声を聞いたりしているのでメリットはあるのかなと思います。
施術者側の押印も不要になりました。


事務員さんが社内通知として取り扱いをわかりやすく作ってくださり共有してくださいました。
いつも丁寧に業務を行ってくださりスタッフ一同感謝しております。



はんこ屋さんは今後どうなっていくのでしょうか…私は古い人間なので大事な書類にハンコがいらないという事にまだなじめないのですが、次第に慣れて普通になるのかなぁ。

母の日

2021.5.12  その他 




アルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。


先週末は母の日でしたね。



私の母はこの間会った時にカラートリートメントを失敗して頭頂部がキンシコウ(別名ゴールデンモンキー)みたいになっていました。



母の誕生日が4月で把握していたのですが、自分からそろそろ誕生日やねんと言ってきて一万円する美白美容液をねだられ購入したので特に母の日はしていません。




お肌だけでなく身体も心配とのことで、五十肩の症状がでてきました。



五十肩とは名の通り50歳頃に起きやすく肩の痛みに併せて可動域が狭まり手を挙げにくくなり、そのうちだんだんと痛みが強くなり肩を動かすこともできず痛みがずっと残ってしまう症状のことを言います。



母もなんとなく可動域が狭くなってきているな~と感じます。
(手を挙げてみろと命令してみたらあんまりあがりませんでした)



五十肩が進行すると肩関節の動きが悪くなり、肩関節に拘縮が現れることになります。




アルケルの患者様で五十肩、いわゆる肩関節周囲炎に悩まれている方もいらっしゃいます。




患者様のお身体の状態に合わせてお声かけをしつつ注意しながら肩の痛みが発生しないように可動域訓練を行います。また、上肢の振り子の運動を行うことで関節の周囲の筋肉が緩み痛みを感じず可動域が改善されていきます。





可動域が狭くなってしまうと 衣類の着脱に時間がかかってしまったり無理に動かして痛みが現れたりと 日常生活で支障がでてしまいますよね。



可動域訓練だけでなくストレッチなども行っておりますので、ご自宅で療養されている患者様で五十肩に悩まれている方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せくださいね。