株式会社アルケル

ブログ

でも水分は大事

2021.12.22  その他 



先日のM-1グランプリで号泣したアルケル在宅鍼灸マッサージの永原です。

一番笑ったのは前歯があるか確認しているオール巨人師匠のパネルです。
今週はラジオも豪華なので忙しいです。年末にかけてテレビも面白くなるので、ハードディスクの容量を確認しないといけないですね。
大掃除よりも重要です。



年が明けて少しすると2月末は国家試験がありますね。
10科目以上の試験科目と朝から夕方まで試験があり、大変苦労されると思います。
体力も必要かと思います。 これからまだまだ寒くなると思います、お風邪など引きませんようお気をつけください。


国家試験が無事終わり、卒業されましたら就職先として訪問マッサージの会社を探される方もいらっしゃると思います。

アルケル在宅鍼灸マッサージでは相談員、施術者、事務と役割を分担しております。
ちょっと営業活動の為に挨拶に行ってきてくださいというようなことや、レセプトの作成の作業を行ってくださいなどをお願いすることはありません。

そういった業務はお願いしないので、施術に専念していただけると思います。


患者様のお身体の状態や希望される施術など、アプローチの仕方は何通りもあると思います。今までに学んで培ってこられた知識や技術を活かしていただけると思います。


私は施術者ではありませんが患者様からお電話を頂いた際に感謝のお言葉を頂く際、経営理念である「感動」を感じています。
事務所で施術者の方をサポートしていきたいと思います。


この記事を書いている時に、数年前に国家試験の会場でお水を配っていたのを思い出しました。





力が湧いて不思議なパワーが宿るというような怪しい水ではありません。

ですがこの水は記念に残しておいた分になるのですが、結構前にお配りしていたので消費期限だけを見ればやべぇ水でした。